表紙写真 2016年 初日の出 Sun rising, new year of 2016

トップページカレンダーフォトギャラリー大阪正教会の沿革アクセス正教について

大阪ハリストス正教会の公式ページです。               English Russian

今月の予定 
  夏の子ども会行事「光の子」会のご案内
大阪教会で50年も続いている子ども会行事です。

ご挨拶

大阪ハリストス正教会のホームページにようこそ!

管轄司祭ゲオルギイ松島雄一です。昨年11月にダヴィド水口神父の後任として着任しました。前任地は名古屋でした。

正教会はキリスト教の最も古くから、つまり使徒たちの時代からの伝統を途切れることなく継承してきた教会です。
ローマを拠点として西ヨーロッパに広がったカトリック教会に対し、エルサレムからコンスタンティノープルなど東地中海世界から東欧、ロシアに多くあります。共産主義革命を逃れた人々によって西欧各地にも広がりました。
日本には幕末にロシア人修道司祭ニコライ(カサートキン)が伝道しました。函館のハリストス正教会や東京の復活大聖堂(通称ニコライ堂)は聖堂の美しさから観光名所としても有名です。

大阪には明治7-8年に伝道され、戦前は天満、石町に聖堂がありましたが戦災で焼失しました。昭和37年にこの吹田の地に移転し、信仰が守られています。

日曜日の10時からは主日聖体礼儀(聖餐式、ミサにあたる)、土曜日の5時から徹夜祷(晩祷)があります。そのほかにも教会のカレンダーに従って、祭日や斎日の祈りが献げられます。100年前にロシアから贈られたイコノスタス(聖障)、聖職者は金糸銀糸に彩られた祭服をつけ、祈祷文の大半は歌われ(あるいは歌うように唱えられ)ます。人の知恵で考案したり、大がかりな典礼刷新や改革によるのではなく、長い時間をかけて、聖神(聖霊)に導かれ、神の智と人の祈りの共働作業によって作られた伝統が生きています。

どうぞ、いちど実際に「来て、見て」ください。
ご見学歓迎いたします。(事前にご一報いただければ、礼拝時以外にも対応します。)
団体の場合は事前にご連絡ください

                                                              2016年2月17日


最終更新日 2016年2月17日

目  次
ニュース
2016年大斎、受難週、復活祭

今月の行事と予定
カレンダー

大阪ハリストス正教会について
フォトギャラリー
大阪教正会の沿革


地図と行き方

アクセス


正教会について 知りたい時は



ゲオルギイ神父の正教案内ページ「来て、見て、ごらん」へ

正教会って何?正教入門
生きること と キリスト教
現代の正教神学紹介
師父たちからの メッセージ
正教会の奉神礼(礼拝について)
正教の聖人たち(聖人伝)
リンク集、図書紹介


今月のニュース
News News NewsNews News NewsNews News NewsNews News News News News NewsNews

(準備中)


お問い合わせは
大阪ハリストス正教会 564-0073大阪府吹田市山手町1-8-15 電話06-6388-4512
©2016 The Orthodox Church in Osaka All Right Reserved

追加